ネットカジノ【日本語対応】で換金して稼ごう!

king【日本語対応】ネットカジノのおすすめランキング

ran1_miniKACHIDOKI 日本語対応のネットカジノ

netcasino010

arrow

netcasino011


icon003あまりの還元率にギャンブル依存性が問題視された4号機が
KACHIDOKIカジノで蘇る!

日本人向けに開発された4号機のパチスロ「大祭り」や「ピエロ」などを初めとした、オリジナルの台があるオンラインカジノサイト。完全日本語化されており、言葉の分かるスタッフも多く配置されているためサポートが手厚い。

カジノ名 KACHIDOKI
日本語対応 サイト内は完全に日本語対応!チャットやメールもOK!
ライセンス オランダ
運営開始 2015年12月
入金方法 ・クレジットカード(VISA)
・コイントレード
出金方法 ・コイントレード
問い合わせ方法 サイト内、お問い合わせフォームから
ボーナス ・初回入金「$300」を上限に入金額が2倍になるボーナスを提供
・設定4・5・6の確定権利

口コミ

仕事の都合で海外にわたる事になり、日本で遊んでいたパチンコに行きたくても行けない状況が半年間続きました。
その間は仕方なく777townなどのサイトで実機パチスロを打って遊んでいたんですが、最初のうちは今まで打った事の無い機種が遊べて新鮮だったものの、お金を賭ける事ができない環境にいつしかやる気もなくなり、他に何かもっといいものが無いか探していたところでこのサイトに出会いました。
他のカジノサイトで遊ぶのもひとつの解決策ではあったんですが、KACHIDOKIカジノであれば国内のパチスロと比べても遜色ない、それでいて4号機のパチスロが遊べると言うのが大きかったです。
現在、KACHIDOKIを初めてから4ヶ月が経過しましたが、最初に開始したときは5万投入してわずか1時間で約8万稼ぎ出しましたので、これはいいなと調子に乗って翌日全敗。すっからかんになりました。
その後も給料が出るたびに少しずつ追加して、合計でこれまで30万投入しましたが+19万の勝ちと、なんとか+の状態でこれています。

最初のうちの失敗がなければ、もっとプラスになっていると思うと悔しくもありますが、今は安定して多い日で20万ぐらいのプラスで終われます。勝つときと負けるときが激しく分かれるので、この辺が安定してくればもっとね・・・と思うわけです。

見慣れた感じのスロット台を遊べるので、日本人プレイヤーに今一番オススメしたいカジノサイトです。

netcasino011


ran2_miniベラジョンカジノ 日本語対応のネットカジノ

netcasino012arrow

netcasino011


icon003日本人のプレイヤー数は国内1、2位を争う
安心サポートのベラジョンカジノ!

日本向けのサービスを長く提供しているネットカジノサイト。
とても有名なカジノで、国内でオンラインカジノをプレイしている人は誰もが知っているほどの知名度を誇る。

カジノ名 ベラジョンカジノ
日本語対応 サイト内完全日本語対応OK!日本語の分かるスタッフも在籍しているので、サポートが充実!スマホ対応のブラウザゲームも
ライセンス マルタ
運営開始 2011年2月
入金方法 ・クレジットカード(VISA)
・ecoPayz
出金方法 ・ecoPayz
問い合わせ方法 support@verajohn.com
ボーナス ・初回入金ボーナス「$500」を上限に入金額が2倍になるボーナスを提供
・無料会員で30ドルボーナス

口コミ

私は2年前からベラジョンカジノでネットカジノをプレイしています。
最初にだいたい200ドルずつ入金して賭けていたんですが、開始して1ヵ月が経過した頃にはカジノ内に4000ドルを溜め込む事に成功。
そこまでは良かったんですが、調子に乗った私はレートを上げて勝負に出ました。今思えばこれがいけなかった!1ヶ月かけて稼ぎ出したお金はみるみる減っていき、気がつけば追加で1000ドルも入金していました。
その後も毎月給料が出るたびに入金を続けていき、気がつけば日本円で50万円近くつぎ込んでいました。
なぜそんなにつぎ込んでしまったかというと、やっぱりカジノならではの獲得金の多さがあります。結果的に負けの大きさが目立ちますが、勝つときは8000ドルぐらい勝ったときもあるので、「現在は負けている」ぐらいで考えています(笑
何事も運次第だと思いますので、気長にやっていればプラスになるでしょう。

netcasino011


ran3_miniジャックポットシティカジノ 日本語対応のネットカジノ

netcasino013arrow

netcasino011


icon003出金制限が無く高額の獲得が可能!
変なプロモーションが有名なジャックポットシティカジノ!

日本向けのサービスを長く提供しているネットカジノサイト。
とても有名なカジノで、国内でオンラインカジノをプレイしている人は誰もが知っているほどの知名度を誇る。

カジノ名 ジャックポットシティカジノ
日本語対応 電話とメールは日本語サポートが可能。サイト内も複数言語で表示が可能。
ライセンス マルタ
運営開始 1998年
入金方法 ・クレジットカード(VISA)
・ecoPayz
出金方法 ・ecoPayz
問い合わせ方法 サイト内、お問い合わせフォームから連絡
ボーナス ・1回~4回の入金まで、最大ボーナス「$400」を上限にボーナスプレゼント、最大で$1600とネットカジノの中でも最高額!!

口コミ

変なプロモーションをやっているカジノが面白い!と友人が言っていて紹介されたのがこのジャックポットシティでした。
ジャックポットシティでは入金ボーナスが4回までもらえるという事で、最初は100ドルだけだったんですが、負けるたびに入金、結果として4回全てボーナスもらっちゃいましたが、結果的には全部無くなってしまいました(泣
それ以降、何とか回収しようと何度か入金したのですが、負けがどんどん膨らんでいくので途中でやめてしまいました。
私はいつもオンラインスロットやっていたんですが、ルーレットも好きだったので、毎回ルーレットで今日の運試し、とばかりに自分の誕生日の数字に賭けていました。まあ、いつも当たらないんですが、1ドルだけ願掛けとばかりにつっこんでましたね。
その後はスロットに移って本番開始です(笑
基本的には日常的にはパチスロをやっているのですが、カジノのスロットは日本のものと比べて列が多くて、最初は面食らいましたが、最終的には段々となれてきました。今後も再度入金するかどうかは微妙なところです。お金に余裕があったらもう一度チャレンジしてみたいですね。

netcasino011


netcasino015

近年、日本語対応のネットカジノは非常に多くなりましたね。

中でも海外のカジノの多くは、最近になって日本に進出すると共に日本語をしゃべれるスタッフを配置するのが当たり前。
サイトを日本語表記で用意したりという事を実施しています。
ただ、サポートが充実してきたとしても、なかなか外国人相手だと話しかけにくかったり、チャットすら「英語で返ってくるんじゃ?」と思って出来ない事があります。
このサイトで紹介しているネットカジノサイトは、一応私自身が確認した上で、日本人でも全然問題ないな・・・というサイトを選定してご紹介しています。
あなたでも安心してプレイできると思いますので、ぜひ参考にされてください。

netcasino016

「ネットカジノをプレイすると日本では違法になる!?」
そんな話が出回ったのが、2016年3月のオンラインカジノプレイヤーの逮捕事件がきっかけでした。
それまでは、海外のカジノに国内からアクセスするのは合法と言う人と、違法と言う人は、ほぼ半々の状態でした。
「スマートカジノ」のプレイヤーが逮捕されてからは、「違法」だという認識は広くひろがり、今でもネットカジノを遊ぶ事をためらう人も多いです。

ですが、現在もなおネットカジノに対する法律は国内に存在していないため、厳密に言えば「ネットカジノは違法」だという事にはなりません。

netcasino017

かと言っても、ネットカジノで遊んで捕まってしまう可能性があるようであれば安心して遊ぶ事なんてできるはずがありません。
それを防ぐためには、スマートカジノで遊ぶ事の「何が悪かったのか」を知っておくべきです。
一応、警察の発表やネットの情報を元に考えていくと、次のような点に注意しましょう。

  • ライブ形式のカジノをプレイしないようにする!
  • SNSやブログでプレイ状況を人に明かさない!
  • 運営がはっきりしない怪しいサイトは避ける!

このような点に注意しておけば、ほとんど問題ないと言われています。(もちろん100%というわけではありませんのでご注意)

netcasino018

ネットカジノで遊ぶために必要なものは、だいたいこの2つです。

  • クレジットカード
  • ecoPayzやentroPayなどのネットバンク口座

実は単純に遊ぶためだけならクレジットカードだけで十分です。入金はクレジットで直接可能になるので、ゲームを始めるのはものすごく簡単なわけですね。
で、遊んでいて必要になってくるのはネットバンク口座です。
ネットバンク口座は、一昔前であればネッテラーが利用できていたのですが、現在はすでにネッテラーはネットカジノで利用できなくなっています。
なので、現在はそれ以外のもの、ecoPayzやentroPayが必要となります。
出金する際には必ず必要になりますので、これから本格的にカジノをプレイしていこうと思っている人は、後日でもいいので登録しておきましょう。

netcasino019

パチンコとネットカジノの違いと言えば、なんといってもその還元率の違いです。
パチンコの還元率は約85%、カジノの還元率は約95%となっていて、カジノの方が圧倒的に戻ってくる金額は高くなるわけです。
なぜそうなるかというと、パチンコは店舗を構えて運営をするスタイルになるわけですから、やってきたお客さんに還元できる金額は店舗の運営にかかる金額を引いたものになってしまうわけですね。
そこからいくと、ネットカジノの営業にかかるのは、ほとんどサーバー代とゲームの開発費ぐらいで、人件費や光熱費などはほとんどかからないわけです。
ですから、その分プレイヤーに還元できると言うわけです。
更にいえば、パチンコは地方のお客さんを集めて運営されていますが、ネットカジノは世界中のお客さんがプレイしているわけです。
ネットカジノのジャックポッドなどは、世界中のお客さんから集まったお金から出ますので、下手をすれば億を越える金額が一人のプレイヤーの注がれるわけです。
これまで国内で確認されている億単位の獲得者は3名。あなたがその中に加わる可能性も考えられるわけですね。

と、ここまでは良い面を言いましたが、もちろんカジノの悪い面もあります。カジノで人生を狂わされないように、ネットカジノの悪い点についても紹介しましょう。

netcasino020

ネットカジノをプレイする上で注意すべきは、ネットカジノは爆発力がとんでもない分、依存性が高いという点と、
吸い込まれる金額も半端じゃないという点です。

ネットカジノはスロットのコイン一枚に1ドルの金額は動きます。
5枚で1回まわせるタイプのスロットであれば、5ドルで1回スロットが廻るわけですから・・・・
とんでもなく早くお金は消えていく事になりますよね?

まあ、その分数十分で30万~50万というお金が動く事になる可能性もありますので、

  • 大きな金額が当たってしまった時、その後調子に乗ると一気になくなります

私の友人で、ネットカジノで1ヶ月で300万稼ぎだし、大成功を喜んでいたものの、その後1週間で250万失った人がいました。
それは典型的な失敗が原因でした。
運は絶対に永遠に続くわけではありません。運というものはどこかで必ず帳尻が合うようになっているわけです。
一度勝つと気持ちが大きくなったり、間違った賭け方をやりがちになります。

最終的には勝っても調子に乗らずに、運が悪いな、流れが悪いな、という時にはその日はきっぱり止める、
自分のペースで、感情的にならずに賭けていく人間がカジノで勝てる方法なのです。

netcasino021

netcasino024

【日本語対応ネットカジノ】 KACHIDOKI


4号機のパチスロを海外ネットカジノ会社が再現!
日本人に愛されるあの名機(に似た台)が、稼げるカジノで登場!
完全日本語対応で、安心して遊べるサイトです。


netcasino022

netcasino025

【日本語対応ネットカジノ】 ベラジョンカジノ


日本国内でも多くのユーザーを獲得している大手のカジノサイト。
無料で遊べるスロットゲームが多数配置されており、それでいて日本語にも対応!
入会ボーナスとして30ドルプレゼントのキャンペーン実施中!!

>>ベラジョンカジノ公式サイト


netcasino023

netcasino026

【日本語対応ネットカジノ】 ジャックポットシティカジノ


日本人向けの独特のキャンペーンが魅力のネットカジノ。
1998年から営業を行っている実績のあるサイトで、日本語化は遅かったものの、
現在では屈指の使いやすさになりました!!

>>ジャックポットシティカジノ公式サイト