ウォーカーヒルは危険?ソウルのカジノ体験談・口コミ

ウォーカーヒルとは

数年前に韓国へ1年4か月住んでいた頃の話です。
ソウルにはカジノがウォーカーヒルを含め3箇所あります。ウォーカーヒルとセブンラックカジノがありますが後者はソウルの繁華街近くにあるため平日も客で溢れていてプレーすることは困難です。プレーできたとしても中国人や在日韓国人?などが後ろから立ち見してるので落ち着いてプレーできません。そこでやや郊外にあるウォーカーヒルにある日行ってみました。

ウォーカーヒルの体験談

平日ではあったのですが他のカジノに比べて適度に客がいる感じ。テーブルも低レートでなければ十分座って楽しめるレベルでした。基本的に私はルーレットかバカラをプレーします。ルーレットは初心者から上級者まで遊べるゲームです。赤黒に張ったり、数字に張ったりと多様なゲーム性です。プレーをする上で大事なのは運です笑。あとはルーレット版の数字の位置をある程度覚えてしまうことだと感じました。カジノのディーラー達は相当訓練されているので自分の狙った場所に十中八九ボールを落とすとかができますのでディーラーがボールを投げる前にベットすると故意に外される場合が多々あります。なのでディーラーが投げた後にベットするのがベターです。そこで大事なのがルーレット版を覚えているかいないか。自分の狙っているゾーン全てにベットします。ディーラーが狙った場所と自分の狙った場所がある程度一致していればかなりの確率でヒットします。その読みが外れた日には大火傷しますが笑。
続いてバカラです。バカラの良いところは何と言ってもそのスピード。ルーレットは大人数が一斉にベットし当たれば順番に払い戻しをするので大口の客がいると1ゲームするのに遅ければ5分程度かかることもあります。それに対しバカラは大人数でのプレーは一緒ですが、基本的にプレイヤーとバンカーのどちらかに賭けるのが主流なのでスイスイゲームが進行します。払い戻しも例外を除いてほとんどが2倍なのでディーラーの処理も早いので時間ぎなく短時間勝負の人にはオススメのゲームです。

ウォーカーヒルは危険?

カジノは飲み食いが無料です。今はわかりませんが私が通っていた頃はテーブルでアルコールの注文も可能でした。軽く飲みががら勝ち負けに一喜一憂するのがなんとも心地よく感じたのを覚えています。あと会員カードを作っておくといちいちパスポートがなくても入場、換金が可能でした。それに加えて使った額に応じてポイントがあり溜まったポイントと商品の交換もできますのでカジノへ行った際には会員になるのがいいと思います。
市街地からはやや遠いウォーカーヒルカジノですが比較的安全な場所です。
のんびり、まったり楽しみたい人は足を運んでみるのはいかがでしょうか?

netcasino021
netcasino024

【日本語対応ネットカジノ】 KACHIDOKI

4号機のパチスロを海外ネットカジノ会社が再現! 日本人に愛されるあの名機(に似た台)が、稼げるカジノで登場! 完全日本語対応で、安心して遊べるサイトです。

netcasino022
netcasino025

【日本語対応ネットカジノ】 ベラジョンカジノ

日本国内でも多くのユーザーを獲得している大手のカジノサイト。 無料で遊べるスロットゲームが多数配置されており、それでいて日本語にも対応! 入会ボーナスとして30ドルプレゼントのキャンペーン実施中!!
>>ベラジョンカジノ公式サイト
netcasino023
netcasino026

【日本語対応ネットカジノ】 ジャックポットシティカジノ

日本人向けの独特のキャンペーンが魅力のネットカジノ。 1998年から営業を行っている実績のあるサイトで、日本語化は遅かったものの、 現在では屈指の使いやすさになりました!!
>>ジャックポットシティカジノ公式サイト

You may also like...