私の最近のカジノ体験談とIR法から見る日本のカジノ

最近はマカオカジノを体験しに行ったんですが、テーブルゲームのミニマム単価が高いですね(土日で500H$)、観光客が多い等不満もありますがカジノ数が多いので次回訪問の際は、他のカジノへ足を運びたいと思いました。
スロットマシーンがビデオスロットばかりで一昔前のアップライト・リール式が少ないのが残念ですね、配当もレシート式ではコイン払い出しの醍醐味がありません。
マカオ良い点としては、無料送迎バスの充実・観光地が近い・・・日本からアクセスも短時間。
という、まあまさに観光としては最高の場所だと言えますね。

去年行った韓国ソウルカジノは、マカオに比べてカジノ数は少ないので選択肢は余り無いのですが、ソウルの4件は、それぞれ個性がある店なのでハシゴも良いかと考えます。自分は喫煙者ですがカジノでの喫煙も規制され頭が痛いです。次に韓国に行くならプサン、チェジュにもカジノがあるので今度はそっちに行きたいですね。

自分の夢として「ラスベガス」に一度は行って見たいと思っています。カジノも楽しみたいけどショー、エンタメとかも魅力あります.
ベガス全体がショービジネスの街ですから。。 その点でマカオ、韓国はカジノ以外の楽しみが少ないと思います。

将来日本にカジノが出来た際は、IRでその街が誰でも楽しめるところを目指してほしいです。
ギャンブルが日本で成功する事を個人的には願っています。これまで数々のカジノを体験してきて、東京よりは、まずは沖縄に作ってもらえたらな、と私は希望しています。
東京は後まわしで、まず地方から。

理由は単純、沖縄なら基地の関係でアメリカも近いし、中国、台湾も近いのでビジネスモデルに最適かと思います。
治安の面でも地方なら余りうるさくならないと考えられますしね。(ちなみに私は中部地方在住)

カジノ認めるぐらいだから日本最大のギャンブル「パチンコ」の合法化も勧めてもらいたい。
なんて事を思っていたら、安倍政権が正式に換金性がある事を認めるコメントしましたね。
パチンコは厳密に言えばギャンブルではなく「遊戯」であるため、換金行為のグレーゾーンからギャンブルとしての合法化を行いお互いスッキリした形で
双方すすめたらよいと考えます。 まあでもカジノ解禁でパチンコ屋がカジノを行うのは反対です。

現在の日本の業界にはカジノの経験がありません、当然ノウハウもありません。持っていたのは一部の暴力団のみ。
この現状でパチンコ屋がカジノ経営はないです。ギャンブル依存症、治安悪化とか言われますがセキュリイ面が一番心配です。
せっかくカジノができるんなら、是非とも日本は「世界一安全・安心のカジノ」を目指してほしい
まだまだ発展の日本、復興第一、東京オリンピック、カジノ・・・・・まだまだ発展の続きが見えてくるはずです。

もうひとつ、税金。公営ギャンブルの所得税廃止、宝くじと同様な非課税で対応してもらたら嬉しいと思っています。
古い法律は現代に合わせて何事も改定が必要だな。と気づかされる最近です。

netcasino021
netcasino024

【日本語対応ネットカジノ】 KACHIDOKI

4号機のパチスロを海外ネットカジノ会社が再現! 日本人に愛されるあの名機(に似た台)が、稼げるカジノで登場! 完全日本語対応で、安心して遊べるサイトです。

netcasino022
netcasino025

【日本語対応ネットカジノ】 ベラジョンカジノ

日本国内でも多くのユーザーを獲得している大手のカジノサイト。 無料で遊べるスロットゲームが多数配置されており、それでいて日本語にも対応! 入会ボーナスとして30ドルプレゼントのキャンペーン実施中!!
>>ベラジョンカジノ公式サイト
netcasino023
netcasino026

【日本語対応ネットカジノ】 ジャックポットシティカジノ

日本人向けの独特のキャンペーンが魅力のネットカジノ。 1998年から営業を行っている実績のあるサイトで、日本語化は遅かったものの、 現在では屈指の使いやすさになりました!!
>>ジャックポットシティカジノ公式サイト

You may also like...