サンズ・マカオのカジノは危険?中国のカジノ体験談・口コミ

サンズ・マカオとは

私は1〜2年前に家族とともにマカオに旅行しに行きました。当時の私はまだ20代で飛行機に乗るのも初めてでした。私は父と母の3人でマカオにある、日本人客が良く泊まるホテルに泊まりまし3泊4日の旅行でした。マカオの有名な観光地マカオタワーやマカオ歴史地区やヴィクトリア・ピークに行きました、マカオのイメージは屋台屋さんが多いのと都会なイメージが大きいです、夜はテンプルストリートナイトマーケットでご飯を食べました、ポルトガル料理もとても美味しいのでおすすめです。私の母はお土産におしゃれな缶詰ショップ、ロジャ・ダス・コンセルバスでお土産を買いました。そろそろ本題に入ります、私と父は最終日にカジノに行く事にしました、母はカジノに行くの嫌だったので、私は父と2人でカジノに行きました。

サンズ・マカオの体験談

マカオにあるサンズマカオに行きました、到着した時私の目に入って来たのはでかい看板で金沙と書かれた看板でした。サンズマカオは24時間営業です昼と夜の顔は全く違います。私の父はカジノに入りパスポートを見見せて現金をチップに変えました、私は父がチップにした奴を貰いました、私は父がバカラをしているのを見ていました。父はよくカジノに行くような人では無いので、軽くわかるくらいで、バカラも初めてだと思います、父は5と書かれたチップを机に置き、ゲームを始めました、バカラのルールは2~3枚の手持ちのカードの合計の下一桁が9を超えない範囲で9に近いほうが勝ち。というブラックジャックにも似たゲームでした、もちろん父は勝ったり負けたりで結果的に全部のチップを失いました。私がやったゲームはルーレットです、カジノディーラーがルーレットに投げ入れるボールがどの数字に落ちるかを予想し、チップをベットするゲームです、ルーレットでは多数のプレイヤーがひとつのテーブルにチップを複数箇所にベットしていきますので、配当の際見分けがつくようプレイヤー毎に色の違うチップを使用していました、わたしは最初は赤の20に5をかけました。

サンズ・マカオは危険?

父のゲームを見ていた時はそんなにドキドキ感や緊張する事は無かったんですか、やはり自分がやると時間が止まっているような感覚になります、何回かやりましたか全ての予想が外れてけっきょく負けました。わたしは多分2度とカジノに行く事は無いと思います。

netcasino021
netcasino024

【日本語対応ネットカジノ】 KACHIDOKI

4号機のパチスロを海外ネットカジノ会社が再現! 日本人に愛されるあの名機(に似た台)が、稼げるカジノで登場! 完全日本語対応で、安心して遊べるサイトです。

netcasino022
netcasino025

【日本語対応ネットカジノ】 ベラジョンカジノ

日本国内でも多くのユーザーを獲得している大手のカジノサイト。 無料で遊べるスロットゲームが多数配置されており、それでいて日本語にも対応! 入会ボーナスとして30ドルプレゼントのキャンペーン実施中!!
>>ベラジョンカジノ公式サイト
netcasino023
netcasino026

【日本語対応ネットカジノ】 ジャックポットシティカジノ

日本人向けの独特のキャンペーンが魅力のネットカジノ。 1998年から営業を行っている実績のあるサイトで、日本語化は遅かったものの、 現在では屈指の使いやすさになりました!!
>>ジャックポットシティカジノ公式サイト

You may also like...