マリーナベイサンズは危険なカジノ?シンガポールのカジノ体験談・口コミ

マリーナベイサンズとは

The Marina Bay Sands casino gaming hall in Singapore.

友人と二人で女子旅としてシンガポールを訪れ、せっかくだから話題のホテルに泊まろう!いうことにとなり、カジノのあるマリーナベイサンズに宿泊することにしました。
ホテルの宿泊者の中には「カジノで遊ぶためにベイサンズに泊まる」という人もいるようでした。最初はカジノに興味は無かったのですが、カジノは24時間開いているし、観光客は無料ということで行ってみました。

マリーナベイサンズのカジノ体験談

カジノが初めてだった私たち。賭け方はもちろん、ルールも全く分からなかったので、フリードリンクを飲みながら信じられないほどの金額を掛けて遊んでいる人達の様子を眺めていました。

途中で、同じ日本人の観光客と思われる人が、ただ見ているだけの私たちに声をかけ、大まかなルールを教えてくれました。
最初は「見ているだけで十分」と思っていた私たちも、勝っている人を目の当たりにすると、挑戦したい気持ちが出てきました。
とはいえ、なかなか勇気の出ないのも事実。まずはディーラーと勝負するゲームではなく、スロットをやってみることにしました。

とても緊張しながら挑戦したのですが、ボタンを押す瞬間はとてもエキサイティングでした。
初心者の私たちは、「10シンガポールドルでどれだけ遊べるか」を2人で競い、最終的には10シンガポールドルが25シンガポールドルになったところでゲームをストップしました。

日本にはカジノがないので、ゲームセンターのコインゲームで遊ぶような感覚でしたが、現金でリターンがあるというのは、思った以上にスリルのあるものでした。「これが10シンガポールドルじゃなくて、100や1000シンガポールドルだったら」と思うと、カジノに熱を上げる人たちの気持ちが分かるような気がしました。
私たちは勝った25シンガポールドルで、ルーレットをやってみることにしましたが、これはすぐに負けてしまいました。
ルーレットはやみくもに賭けるのではなく、ディーラーの癖やゲームの流れを読んで賭けるところに面白みがあるのだと思います。

マリーナベイサンズのカジノは危険?

マリーナベイサンズにはメンバーズカードがあり、賭けたお金によってポイントが貯まります。ポイントを利用して食事などの特典を受けることができます。カジノはお金を賭ける真剣勝負の場所でもありますが、初心者の私たちにとっては、華やかな大人のテーマパークのような印象でした。今度から海外旅行に行くときは、ゲームのルールを勉強して、思いっきりテーブルゲームで遊んでみたいと思います。危険、という感じはないため、

netcasino021
netcasino024

【日本語対応ネットカジノ】 KACHIDOKI

4号機のパチスロを海外ネットカジノ会社が再現! 日本人に愛されるあの名機(に似た台)が、稼げるカジノで登場! 完全日本語対応で、安心して遊べるサイトです。

netcasino022
netcasino025

【日本語対応ネットカジノ】 ベラジョンカジノ

日本国内でも多くのユーザーを獲得している大手のカジノサイト。 無料で遊べるスロットゲームが多数配置されており、それでいて日本語にも対応! 入会ボーナスとして30ドルプレゼントのキャンペーン実施中!!
>>ベラジョンカジノ公式サイト
netcasino023
netcasino026

【日本語対応ネットカジノ】 ジャックポットシティカジノ

日本人向けの独特のキャンペーンが魅力のネットカジノ。 1998年から営業を行っている実績のあるサイトで、日本語化は遅かったものの、 現在では屈指の使いやすさになりました!!
>>ジャックポットシティカジノ公式サイト

You may also like...